挨拶はコミュニケーションの第一歩

来院された患者さんに対する声がけは大切です。まず、声がけの「第一声」となるのが、挨拶です。 日常において数え切れないほど行っている挨拶をしていますが、この役割について考えたことはありますか? ある病院の医師から次のような話を伺いました。 「外来にお越しになった患者さんからこれからも頑張って治療するという手紙をもらったんだよ。とてもうれしくてね。やっぱり挨拶は重要なんだね。」この医師は、他の病院から紹介された患者さんの初診時の応対を変えたということでした。応対場面を再現します。...